中央区の眼科:水天宮藤田眼科 藤田理事長の健康コラム

 

 涙は大きく分けて「感情」と「機能」との2種類にわける事ができます。感情による涙は嬉しい時・悲しい時などに溢れ出る涙で「情動性分泌」と呼ばれます。機能による涙は表面を常に覆う厚さ約0.01mmの涙の薄い層で「基礎分泌」と呼ばれます。今回は「基礎分泌」の4つの役割についてお話したいと思います。

 

    1. 水分補給・乾燥の防止(目の表面を潤し滑らかにする事により乾燥を防ぎ光の通過を良くします)
    2. 栄養・酸素の補給(通常血液によって栄養や酸素の補給が行われますが黒目の表面にある角膜には血管がない為涙が栄養や酸素を補給します)
    3. 洗浄(目の表面についたゴミやホコリを洗い流しています)
    4. 殺菌(殺菌作用のある成分が含まれており雑菌を退治します)。

     

 これら4つの役割が働く為にはきれいな涙が充分に目の表面を覆っている必要があると言えます。そして、まばたきを行う事できれいな涙を隅々に行き渡らせ、大切な目を保護する役割を果たしています。

 

医療法人浩仁医会 理事長 藤田浩司

 

中央らいふ(東京都中央区の地域情報を掲載)

中央区の眼科 水天宮藤田眼科


水天宮藤田眼科

〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-39-5 水天宮北辰ビル7F

お問い合わせは・・・TEL :03-5623-0271